フコク生命の学資保険について

サンプルイメージ
フコク生命の学資保険「みらいのつばさ」について、以下に主な特徴まとめました。

・学資金受け取りのタイミングを2つのコースから選択できる
@Sステップ型:お子さんの成長に合わせて、
3歳・6歳・12歳・15歳・18歳・20歳・22歳の計7回にわたって祝い金が受け取れます。
進学に合わせてきちんと学資金を受け取り、使いたい方におすすめです。

AJステップ型:お子さんが17歳7か月を過ぎた直後の11月1日に祝い金100万を、
また22歳になってから満期金100万を受け取れるプランです。
高額な費用がかかってくる大学の学費と、
大学を卒業してからの資金に充てたい親御さんにおすすめの、貯蓄性を重視した保険です。

なお、上記のプランについてはお子さんが兄弟で「みらいのつばさ」に加入している場合、
「兄弟割引」が適用され、保険料が割安になるというお得なオプションが利用できます。
兄弟割引は必ずしもすべての保険会社が行っているサービスではありませんので、
お子さんが複数いらっしゃるご家庭には特におすすめです。
また、祝い金については必要がない場合据え置きをして、あとからまとめて貰うこともできます。

サンプルイメージ ・保険料免除、また医療保険を特例で付加できる
契約者が死亡した際や障害を負った際、以後の保険料は免除になります。
満期金や祝い金は通常通り受け取ることができます。
医療保険については「医療大臣プレミア」をパックとしてつけることができます。

「みらいのつばさ」では、祝い金の支払いが11月1日と定められているため、
早めの入学準備にも対応しやすくなっているという特徴があります。
翌年の2月や3月に祝い金が支給されるような保険商品の場合、
お子さんの進学に間に合わず他のところから持ち出しをしなければならないケースが発生しやすいのですが
、慌ただしくなる12月よりも前に受け取れるということで、
準備を確実にしたい親御さんやお子さんにはおすすめの学資保険です。

 

 

 

メインメニュー

サブメニュー

Copyright(c) 2012 School expenses insurance All Rights Reserved.