アフラックの学資保険について

サンプルイメージ
銀行でも取り扱いの多いアフラックの「夢みるこどもの学資保険」は、以下のような特徴があります。

・保険料の払い込み期間、学資金の受け取り開始年齢を選べる
払い込み期間を早い段階で払い終えてしまう「10歳払済」、もしくは高校が終了していない段階で払い終えられる「17歳払済」、通常の学資保険商品と同じ「18歳払済」から選択できます。

・シミュレーションを活用できる
アフラックでは、オンライン上で保険金の戻り率が調べられたり、積み立ての期間やプランが選べるシミュレーションを使うことができます。お子さんの年齢、学資金の受け取り年齢、最低120万円から最大で1200万円までの受け取り総額を設定すると、月々にいくら支払うことになるのかが簡単にわかります。

サンプルイメージ ・出生140日前からの申し込みが可能
通常はお子さんが生まれてからでなければ申し込みができないプランが多いですが、「夢みるこどもの学資保険」では140日前からプランに入ることができます。0歳児からでは遅い、もっと早くから準備をはじめたい!と思う親御さんにおすすめです。

・学資一時金が大学在学中に毎年受け取れる
学費でもっとも捻出に苦労するのはなんといっても、大学生になってからだと思います。特にお子さんの選んだ学校や学部がお金のかかるところであった場合、仕送りをするのも大変です。アフラックでは大学開始時に学資年金100万円を支払い、そこから毎年50万円ずつに分けて支給ができますので、学費や仕送りが少しではありますが楽になるのではないでしょうか。

・医師の審査が不要
アフラックの学資保険では、医師の審査の必要なく気軽に契約申込書と意向確認書を本人確認書類と一緒に送るだけで申し込みができます。難しいことを考える必要がなく、気軽に子供のために貯蓄を始めてあげることができます。医療保障などはついていませんが、そのぶん子供にかかるお金のことだけを考えて積み立てができます。

 

 

 

メインメニュー

サブメニュー

Copyright(c) 2012 School expenses insurance All Rights Reserved.